LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
こんにちは宮島

ティッケンブログをご覧の皆様こんにちは、

やっと台湾気分が抜けてきた感のあるヤクです。

 

先日の休日を利用して、

なんだかんだ三年連続となる秋の安芸の宮島へ行ってきました。

 

前もって決めていたわけではなかったのですが、

朝起きたときの天気の良さっぷりを見て当日友人と相談して決めたわけなんです。

 

というわけで車を走らせ大人の遠足へ

 

車を走らせフェリー乗り場の近くに車を停めいざゆかん!!

 

早速見えてきました。

天気を含め時間帯もちょうどよく、

鳥居の下へ行くことができました。

 

 

秋の青空に良く映えますよね〜

 

 

カメラを首からぶら下げているのにも関わらず、

この日カメラのシャッターを切ることはありませんでした・・・・。

冒頭にも申し上げましたが、急遽決まって慌てて持っていったためSDカードを忘れてしまったからです。

カメラがただの重たいアクセサリーになってしまいました。

 

 

腹が減っては散策はできねぇということで、

毎回ここに来ている気はしますが『牡蠣屋』へ

 

焼き牡蠣食べて〜

ノンアルコールルービー飲んで〜

 

 

牡蠣グラタン食べて〜

 

 

と牡蠣好きには堪らない牡蠣三昧

 

お腹も満たされその後は散策三昧

 

 

紅葉を見にいこうようということで

 

赤メイン

 

 

赤&黄色

今風に言うとインスタ映え

 

 

黄色メイン

 

 

とまあそんなに長くいたわけではなかったのですが、

天気の良い中、

季節と紅葉と牡蠣と揚げもみじ饅頭と宮島を堪能できました。

 

年に一度は訪れたいそんな場所ですね。

 

11月も下旬、

またまた牡蠣が食べたくなっており、

台北に行きたい今日この頃です。

 

それでは、再見!!

 

ヤク

 

 

| - | 12:43 |
ニーハオ台湾 番外編 まさかのパート

ティッケンブログをご覧の皆様ニーハオ!!ヤクです。

 

先日、『ニーハオ台湾 番外編』を投稿していたのですが、

私の中では完結編として書いておったのですが、

数人の方より、「夜ビーのアテとして番外編パート兇鬚願いします。」など、

「もうちょっと書いてほしい」とのお声を頂戴致しましたので、

今回『ニーハオ台湾 番外編 まさかのパート供戮搬蠅靴峠颪せて頂きます。

 

とはいえ

前回書いてしまったこともありますので、

今回はオフショット多めでいかせて頂きます。

 

それでは、はじまりはじまり〜

 

さて、我々長田ジャパンは合宿地『台北』に向けて、
保安検査場へと向かいました。

ティッケンのサムライソードこと井上パイセンはなぜかちょこちょこ検査で引っかかります。

何か怪しいものを身に着けているのでしょうか。気になりますね。

 

 

普段基本行かない立ち飲み屋ですが、

関空のみOKです。

 

 

合宿地台湾は台北に到着した一行は、

社会勉強として一度は訪れておかないといけないであろう『九份』へ向かいました。

 

そこで早速でました。

前半開始早々

屋台を見つけるやいなやアテを購入です。

色々と速い我らが長田ジャパンの監督です。

 

 

食べ物ついでに

 

台湾だけでなく世界中に展開されている『鼎泰豐(ディンタイフォン)

ここの小籠包はまず間違いないでしょう。

香港でも食べたことがあるのですが、

台北で食べた鼎泰豐の小籠包の方が美味しかったです。

 

 

 

うなる美味しさです。

 

 

ティッケンのカミセンの中での長男三谷パイセンも味わっております。

 

 

ここでオフショット

動きが速すぎる三谷パイセン

 

 

井上パイセンがこよなく愛するチャーハン

 

 

その他にも

牛肉麺のお店

 

 

エビマヨの美味しさは万国共通

 

 

そして

淡水の街並み

 

 

おっと、ここでまたしても屋台

 

あっ   やっぱりここでも購入

三谷パイセンも苦笑しております。

 

 

手には缶ビールとおつまみ

ティッケンの小籠包こと河野っちも馴染んでおります。

 

 

道中スタバへ

またしても井上パイセンは甘々のヒーコーを飲んでいます。

晩御飯何食べようかという会議ではなく、時計についてのディスカッション中だったと思います。

 

 

そして夜市

 

 

そしてU48代表の面々で食べたかき氷

 

 

そしてとある日の朝

今日のお昼何食べようか?ということ話し合っているわけではなく、

昨日の時計ブティック巡りはどうだったかなどを話し合っていたと思います。

 

 

なんだかんだと最終日

 

全くと言っていいほど集合写真を撮っていない長田ジャパン

最後の最後に思い出して台北関係ないじゃん!!というホテルのフロントで撮った一枚

もうちょっと撮っててもよかったと思っております。

 

 

今回の旅でもたくさんの写真を撮ってくれたティッケン社員研修公式カメラマンの三原パイセン

本当にありがとうございますですね!!

 

 

あっという間の台湾研修

搭乗時間を待つ寂しい時間です。

確かこのときも、

日本帰ったらラーメン食べたいなぁとかではなく、

時計についてあーでもないこーでもないとディスカッションをしていたに違いありません。

 

 

帰りの機内から見た空が台北への想いを募らせます。

 

 

こんな感じの台湾研修

次回、プライベートで旅行に行くなら台北に行きたいな〜なんて考えている今日この頃

 

最後に河野っちに締めてもらいましょう。

 

 

それでは、再見!!

 

ヤク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 13:13 |
レーズン

ティッケンブログをご覧の皆様ニーハオ!!

台湾熱がふつふつと湧いておりますヤクです。

 

ある方より、

こちらを差し入れして頂きました。

 

北海道の名店『六花亭のバターサンド』

 

 

私だけでしょうか?

このパッケージを見たときに

「ん?台湾のお土産??」と思ってしまったのは

 

それはさておき、

これを差し入れしてくれたのは弊社代表長田

 

イメージ画:

台湾にて

緊張と不安から解き放たれ、笑顔100%の洗手間帰りの長田

『洗手間』の意味が気になられる方はググってみてください。ヤフって頂いてもOKです。

 

 

長田に、お礼と共に

「バターサンドありがとうございました。でも、これ一瞬台湾土産かなにかかと思いましたよ!!」

と伝えると

「やっくん、だいぶ台湾にやられとるな〜」と言われました。

知らず知らずのうちに台湾熱に侵されているようですね。

 

さて、バターサンド

 

 

以前はいつ食べたかは全く思い出せないくらいに前の話だと思います。

 

幼いころ、決してレーズンが好きとは言い難かったです。

好き・普通・嫌いの中で言うと嫌いの上くらい。

 

改めてこの歳で食べたバターサンドは、ちょっとちびるくらいに美味しかったです。

 

苦手だったレーズン、

そのレーズンを好んで食べるようになったきっかけはBARにおいてあるレーズンバター

 

神戸時代にはよく河野っちと、

阪急三宮駅の近くのBARにしばしば行っていたのですが、

そこで食べたレーズンバターを機に、BARに訪れると高い頻度でレーズバターを注文するようになりました。

 

そのときの河野の教えは今でもはっきりと覚えています。

河野っち「レーズンバターはキツイ(アルコールの)お酒と食べるもんやで」と気取り気味に言われたことを昨日のことにように覚えています。

 

でもキツイお酒は飲めないので、普通の甘々カクテルででも食べております。

 

六花亭のバターサンドを食べたことにより、

レーズンを食べれるようになったことにより大人の階段を昇っていることへの実感と、

レーズンバターとキツイお酒はしこたま飲んでベロベロになって帰っていった河野っちの背中を思い出した今日この頃でした。

 

しっかし美味かったっす!

長田さん、謝謝です!!

 

それでは、再見!!

 

ヤク

| - | 17:04 |
ニーハオ 台湾 番外編

ティッケンブログをご覧の皆様ニーハオです。

 

あっという間だった台湾研修

 

朝ビー(朝からビールの意味)に始まり昼ビー(昼からビール)を挟み、

もちろん夜ビー(夜もビール)で終わる日々

 

グルメの国『台湾』

 

脈絡はなんもないですが、

オフショットを含めご覧ください。

 

研修中、現地の方々の間ではデートスポットらしい『淡水』というところへ行きました。

 

アナザースカイ風に写真を撮ってはみましたが、

矢印の方向にはセブンやヤマザキなどなどがあるそうですが、

ここでは右に行けば河野っちがいるという標識

 

 

道中飲み歩き

屋台を見ると弊社代表は気分上々になります。

 

 

以下、台湾で食べたもの飲んだもの

 

いろんなものを食べ飲みしておりましたが、

撮ったのはごく一部

 

朝餃(朝から餃子の意)

朝から餃子を食べたのは生まれて初めてのことでした。

 

 

牛肉拉麺

日本人は絶対いないお店でした。

 

 

有名店アイスモンスターのマンゴージェラート

定番はかき氷ですが、量を見ると特盛サイズだったので却下しました。

ティッケンの走るエロスこと井上パイセンと二人並んで食いました。

当分マンゴーはいりません。

 

 

高級食材フカヒレ入りスープ

フカヒレどうこうというよりもスープ自体がオイチーでした。

 

 

途中別動隊として行ったBAR

シャレオツなメンズ&レディースたちばっかりでした。

 

 

外にはプールまで

 

 

ジャケットくらい持ってくればよかったなぁ〜と後悔している図です。

 

 

 

私感ではございますが、

台北はどこかのんびりとゆるい時間が流れており、

初めて訪れたのにも関わらず、「なんか大阪にいるみたいや」なんて思ったくらい溶け込みやすかったです。

 

台湾に旅行し、様々な文化に触れたたことにより台湾にハマった友人も多く、

私自身もっと台湾を知りたいと思うようになりました。

 

またそのうち行きたいですね。

 

それでは、再見!!!

 

 

ヤク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 13:25 |
帰国前
話は飛び

飛行機も飛び立つ前



| - | 13:46 |
| 1/22PAGES | >>